目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方

【不動産投資で資産を構築した横浜大家のブログ】初心者サラリーマンでも失敗しない不動産投資とアパート経営の始め方をお伝えします

不動産投資

低所得者層のアパートやマンションの特徴!

更新日:

8887e7480478bd09f5e83062b365a791_s

サラリーマン大家が賃貸経営を行う上で、満室経営をするためには低所得者層の受け入れも視野に入れた不動産投資をしなければならない。
スポンサーリンク

 

アパートやマンションの入居者層は、出来るだけ低所得者の方は避けたいところである。

 

低所得者層の方をアパートやマンションに入居させると、後々トラブルに発生することが確率的に非常に高いからである。

079686

 

一部の低所得者の方の特徴

1 日本語が通じない、理解できない

 

2 契約事項、約束を守らない

 

3 ゴミの分別が出来ない

 

4 モラルが著しく低下しており、教養がない方が多い

 

5 他の優良な入居者に迷惑を掛ける

 

6 管理会社や大家に対して、クレームをつける事に生き甲斐を持っている?

 

7 類は友を呼ぶ、似たような入居者さんが増える

 

8 嘘は当たり前、滞納、逃走、夜逃げ、家賃未払い、トラブルメーカー

 

等の事例が散見されます。
スポンサーリンク

 

こういったトラブルを回避するためには、低所得者層が入居しずらい家賃設定にすることが大切です。

 

また入居者に対して根気のいるコミュニケーションを図ることや説明・ご理解と教育等が必要である。

 

 

こういった手の掛かる低所得者層のアパートを回すことができた、本当の洗練された不動産投資家さんではないだろうか。

 

家賃2万・3万のアパートやマンションであれば、腹を決めた賃貸経営をしなければなりません。

 

でも賃貸経営をしていてメリットがないし、根性が必要、、、、、

 

普通のサラリーマン大家では、とてもじゃないですがこんな事に時間を費やすことは難しい。

 

そんな暇ではないし、投資効率が悪すぎる。

 

 

空室が発生した場合は、家賃設定でフィルターを掛けなければなりません。

 

問題を起こしそうな入居希望者を排除できるような、募集条件を厳しく設定し、客付け業者にトラブルの危険性が生起しそうな入居者を排除するよう充分配慮してもらわなければなりません。
スポンサーリンク

 







不動産投資で資産を形成する方法

1

  不動産投資は地主や資産家がするもので、多額の融資が必要なこともあり、敷居も高く「自分にもできるのか?」というイメージもあるのではないでしょうか?   購入金額も一般的な小ぶりの ...

2

  不動産投資のメリットデメリットを理解し、机上の知識を得たとしても「百聞は一見にしかず」的なところがあります。   実際に行動に移さなければ意味がありません。   一番 ...

3

  不動産投資の始め方として、一連の流れと手順を紹介させて頂きます。   その前に絶対に失敗だけは避けて頂きたいために、「覚悟がない方」・「相続対策でのアパート経営」を検討している ...

-不動産投資

Copyright© 目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.