目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方

【不動産投資で資産を構築した横浜大家のブログ】初心者サラリーマンでも失敗しない不動産投資とアパート経営の始め方をお伝えします

リフォーム対策

アパート経営のDIY!サラリーマン大家のカーテンレールの取付

更新日:

2015y07m13d_054959701

オンボロ物件にカーテンレールを取り付ける必要がありましたので、カーテンレールの取り付けにチャレンジしてみました。

しかも今回、初めてカーテンレールの取付です。
スポンサーリンク

 

カーテンレールは、いつものごとく行きつけのホームセンターにて購入。

 

1本1000程度の激安価格!

 

ネットで購入出来るのも便利なのですが、いかんせん実物が見れませんので、ネットから細部が確認できず購入に躊躇してしまいます。

 

ホームセンターでは、カーテンレールの現物を見て、取付場所と取付可能か判断出来るか確認できます。

 

ネットでは、便利な半面、判断出来ない事も多々あり、現物確認は「非常に重要」です。

 

 

2015y07m13d_055011422

 

カーテンレールを取付する道具は、ドライバーとメジャー、水準器と脚立が必要です。

 

そして、高い場所での設置になりますので、脚立は必須です。

 

 

2015y07m13d_055017477

カーテンレールを取付るだけですぐ終わるかなと思いましたが、ネジを入れるブラケットの位置を決める必要がありました。

 

カーテンレールの全長を測り、ブラケット4つを均等に配置するため、メジャーで計測しなければなりません。

 

心配するのが、入居者がカーテンレールにハンガーをよく掛けるんですよね(汗)

 

重さに耐えかねて、カーテンレールが垂れ下がることもありますので、出来るだけハンガー等の重量物は大家さんとして掛けないでほしいです。

2015y07m13d_055029316

カーテンレールの水平を取るため、水準器を乗せて水平がとれているか確認。

 

水平が取れるように細心の注意を払いながら取付し、なんとか設置しました。

2015y07m13d_055034548

カーテンレールをしっかり固定するため、木枠の中央にネジを入れ、取付完了。

 

初めてでの取付だったので、所要時間は約30分程度掛かりました。

 

取付した感想としては、こんなの簡単に取付出来るだろうと思っていましたが、案外メジャーで測ってみたり、水平に気を配る必要あったりと、結構面倒でした。

 

カーテンレールの取付をリフォーム業者に頼むと、2000円掛かりますので、勿体無いと感じ自分で取り付けましたが、それ位掛かるなと実感。

 

セルフリフォーム大家として、またひとつ勉強になりました。

リフォーム編

045516

スポンサーリンク

 







不動産投資で資産を形成する方法

1

  不動産投資は地主や資産家がするもので、多額の融資が必要なこともあり、敷居も高く「自分にもできるのか?」というイメージもあるのではないでしょうか?   購入金額も一般的な小ぶりの ...

2

  不動産投資のメリットデメリットを理解し、机上の知識を得たとしても「百聞は一見にしかず」的なところがあります。   実際に行動に移さなければ意味がありません。   一番 ...

3

  不動産投資の始め方として、一連の流れと手順を紹介させて頂きます。   その前に絶対に失敗だけは避けて頂きたいために、「覚悟がない方」・「相続対策でのアパート経営」を検討している ...

-リフォーム対策

Copyright© 目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.