目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方

【不動産投資で資産を構築した横浜大家のブログ】初心者サラリーマンでも失敗しない不動産投資とアパート経営の始め方をお伝えします

保険対策

火災保険の再加入の見直し

投稿日:

火災保険の値上がりまで、残すところ1か月を切りましたので、火災保険の再加入と見直しの最終確認をしています。

あいおいニッセイ同和損保、朝日火災、富士火災、東京海上日動、損保ジャパン日本興亜、セコム、三井住友海上のパンフレットの精査と見積もり等の比較をしました。

2015y09m06d_070613830

外資のエース保険等が、まだ確認出来ていませんが、結論的には、極端に火災保険料は変わらない印象を受けました。

三井住友海上のイメージガール!?芸能人の堀北真希さんがあまりにも奇麗で、可愛いい、、、ので見とれてしまいました(^u^)

 

数社の火災保険会社の見積もりを比較したのですが、見積もりの統一を徹底しなかったので、基本プラン(水災、破損・汚損等)やオプションがバラバラになってしまい、正確に検討出来なかったのが心残り。

 

でも大体の火災保険の見積もりが把握できました。

 

災害では、水害や破損・汚損等が未加入だと20万前後火災保険料が割安になることが判明。

ちなみに最長期間36年設定です。

途中解約しても残月数分、返金されますし長期であれば最安値の保険料なので、長期加入しない理由はありません。

 

そして火災保険のリスクを取りたくありませんので、火災保険は安心が確保できる充実プランに決定。

 

 

火災保険に今まで加入してきて、絶対にこれだけは押さえといた方が良いと実感したプランは、

 

充実プラン(基本的な主なリスク全て)
とにかくリスク回避、心配事が嫌な性分ですので、安心できるプランを選定します。

 

 

破損・汚損等
門、塀、垣、物置、階段、車庫等の付属建物のものが対象(※保管会社へ要確認)

サラリーマン大家さんであれば、上記項目は、かなり重要だと感じるはずです。

 

 

事故時諸費用特約
損害保険金にプラスして損害保険金の20%割り増し(※保険会社によりまちまち)

 

 

サラリーマン大家として、賃貸経営に関わってきたからこそ、破損や汚損、事故時諸費用特約でリスクカバー出来たものと実感しています。

 

何気に、本当に助かる重要なプランとオプションなので、オススメさせて頂きます。

 

反対に付帯してないと、怖くてもしもの時、「損するかなー」と感じます。

 

 

毎日ブログ更新中!応援クリック頂ければ励みになります(^_^;)
2015y05m10d_060702533  にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

 







不動産投資で資産を形成する方法

1

  不動産投資は地主や資産家がするもので、多額の融資が必要なこともあり、敷居も高く「自分にもできるのか?」というイメージもあるのではないでしょうか?   購入金額も一般的な小ぶりの ...

2

  不動産投資のメリットデメリットを理解し、机上の知識を得たとしても「百聞は一見にしかず」的なところがあります。   実際に行動に移さなければ意味がありません。   一番 ...

3

  不動産投資の始め方として、一連の流れと手順を紹介させて頂きます。   その前に絶対に失敗だけは避けて頂きたいために、「覚悟がない方」・「相続対策でのアパート経営」を検討している ...

-保険対策

Copyright© 目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.