目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方

【不動産投資で資産を構築した横浜大家のブログ】初心者サラリーマンでも失敗しない不動産投資とアパート経営の始め方をお伝えします

ホリエモンチャンネル

ホリエモンのAirbnbビジネスについて!?

投稿日:

ホリエモンさんのAirbnbについての見解についての紹介です。

 

以前からエアビーアンドビーが巷で話題となっていますが、ほとんどのサラリーマン大家さんには関係がないビジネスだと感じます。

 

そもそも外国人が宿泊を希望する都市は、首都圏の東京や横浜、大都市や観光地等の大阪・京都・福岡・等の需要がある地域でしか運営できません。

 

ど田舎にくる物好きな外国人なんて、ほとんどいませんから、、、、、(汗)

 

 

そして一番肝心なのが、旅館業法に抵触していること

2015y09m27d_054510732

旅館業とは「宿泊料を受けて人を宿泊させる営業」と定義されています。

 

宿泊料金を頂いて、副業やビジネスとして生業としていますので完全にアウト

宿泊料金を頂いていれば、宿泊税(一部民宿やペンション除く)も納めなくてはいけません。

支払わなければ、脱税です!

 

正規にやるのであれば旅館業許可申請書を提出しなければなりませんので、サラリーマン大家が副業として片手間ではできるものではありません。

2015y09m27d_054838491

エアビーアンドビーをやっている人は、根拠のないグレーな状態!?だから大丈夫とたかをくくっている。

 

裁判に発展すれば、法律ではっきり明記されていなくても、裁判官は「実際の実情はどうだったのか」を判断しますので、実質的に違法と判断されることも予想されます。

 

今後エアビーアンドビーを大々的にやっている投資家さんは、旅館業法違反として検挙されることにも繋がりますので、やらないほうが賢明です。

 

しかし東京オリンピックで外国人や旅行者が泊まるホテルが、圧倒的に不足していますし、社会的問題にならなければ政治家はAirbnbを規制する法律を作らないと思います。

そのままアウトの状態で黙認、放置するのではないかと感じています。

 

問題が顕著になって、大事件や大問題にならないと、法律の制定をしないのが世の常です。

宿泊所が火事になって、外国人が亡くなったり等、、、、、、

そうしたら、その宿泊場所はどういう状態であったのかが、問題視されます。

 

Airbnbに関する法整備が整い、出来るようになれば一番良いのですが、日本の法律や条例は基準が厳しく細かいので、実際には簡単には出来ないビジネスになるのではないでしょうか。

 

しかし法律に触れ出来ないこと、そして特に外国人とも別に触れ合いたくもないので、「めんどくさそーなビジネス」というのが率直な意見です。

 

毎日ブログ更新中!応援クリック頂ければ励みになります(^_^;)
2015y05m10d_060702533  にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

 







不動産投資で資産を形成する方法

1

  不動産投資は地主や資産家がするもので、多額の融資が必要なこともあり、敷居も高く「自分にもできるのか?」というイメージもあるのではないでしょうか?   購入金額も一般的な小ぶりの ...

2

  不動産投資のメリットデメリットを理解し、机上の知識を得たとしても「百聞は一見にしかず」的なところがあります。   実際に行動に移さなければ意味がありません。   一番 ...

3

  不動産投資の始め方として、一連の流れと手順を紹介させて頂きます。   その前に絶対に失敗だけは避けて頂きたいために、「覚悟がない方」・「相続対策でのアパート経営」を検討している ...

-ホリエモンチャンネル

Copyright© 目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.