目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方

【不動産投資で資産を構築した横浜大家のブログ】初心者サラリーマンでも失敗しない不動産投資とアパート経営の始め方をお伝えします

税金対策

アパート経営の税金対策!アパートの年間電気代はいくら?

更新日:

6db4b8860e01a7f4e6575e4f0073aa88_s

確定申告まで後3か月程度ですが、それに伴い気になるのが必要経費であり、アパートやマンションに関わる電気代も馬鹿には出来ない出費のひとつです。
スポンサーリンク

 

満室経営でフル稼働しているので、想定家賃収入は上限額であり、課税所得額も多い見込みです。

 

今年はどのくらい必要経費を計上出来るだろうか気になるところ。

 

賃貸経営で使用した、必要経費は絶対に漏れのないようにしなければ、いらぬ税金を支払う事にもなりますので、しっかりと把握して避けねばなりません。

 

へっぽこ大家の経費一覧

専従者給与、給与賃金、利息、租税公課、原価償却費、管理委託費、損害保険料、修繕費、手数料、そのた

上記に挙げた経費が主な経費ですが、侮れないない経費がその他(かなり重要!

 

詳しく書きませんが、その他の経費はいろいろあります。

また別な機会にブログにアップします。

 

 

ポンコツ物件のアパートの電気代を確認。

毎度おなじみの東京電力の電気家計簿が、使いかってが良く分かりやすいので利用しています。

 

2015y12m20d_064326178

んーまずまずの成果かなー。

 

「んっ!何言ってんだこのぽんこつ大家は?高いだろ!」と言われそうですが、実際はほぼ無料です。

 

電気代は一番電気代が掛かる冬場でも、5000円は超えません。

(昨年は6000円台もありましたが工夫すると電気代はかなり下げられます。)

 

5000円台の月が4回

4000円台の月が5回

3000円台の月が3回

 

平均すると、電気代は4000円台になりそうですね。

スポンサーリンク

 

ざっくりすると年間約50000円前後かな?

 

まあ5万程度であれば、悪くないのかなと思います。

079927

 

えっ!ポンコツアパートで5000円は、高いって。

 

そうですね、確かに高いです。

 

共有部のみで、その他に何も電気を使用する設備がなければ大体3000円前後だと感じます。

 

でも、裏技で電気代がほぼ無料なんですよね。

 

その電気代を無料にする裏技とは、、、、、

 

「秘密・内緒」

 

にしときます。

 

太陽光発電ではありませんよ(^^;

 

アパートの規模や設備が各々違いますので、一概に電気代はいくらとは言えませんが、ひとつの参考目安になると思います。
スポンサーリンク







不動産投資で資産を形成する方法

1

  不動産投資は地主や資産家がするもので、多額の融資が必要なこともあり、敷居も高く「自分にもできるのか?」というイメージもあるのではないでしょうか?   購入金額も一般的な小ぶりの ...

2

  不動産投資のメリットデメリットを理解し、机上の知識を得たとしても「百聞は一見にしかず」的なところがあります。   実際に行動に移さなければ意味がありません。   一番 ...

3

  不動産投資の始め方として、一連の流れと手順を紹介させて頂きます。   その前に絶対に失敗だけは避けて頂きたいために、「覚悟がない方」・「相続対策でのアパート経営」を検討している ...

-税金対策

Copyright© 目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.