目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方

【不動産投資で資産を構築した横浜大家のブログ】初心者サラリーマンでも失敗しない不動産投資とアパート経営の始め方をお伝えします

不動産投資

サラリーマンの不動産投資は危険なのか!?それとも安全なのか!?

更新日:

aa87ee306ea09a4b71437f95b5a017b7_s

不動産投資と言えば新築ワンルームマンション、アパート・マンション経営と金額が多いだけに、聞けば「危ない騙される危険胡散臭い破産する」と非常に悪い印象があり、素人がやってはいけないというイメージが強くあります。

スポンサーリンク

 

結論から言えば、「成功するも失敗するもその人次第」です。

 

まったく同じアパートやマンションを所有していても、得られる家賃収入はまるで違います。

 

オーナーさんの運営能力が問われます。

 

不動産投資は、株式投資やFX(外国為替証拠金取引)投資のように、数十万円で始められるものでもなく、一度失敗したら再起不能になる可能性もあります。

 

多額の借金の支払いから自己破産まで、非常に危険な一面を持っています。

 

しかしながら実際に不動産投資で破綻した方というのは、非常に少なく数%という低いデータをよく耳にすることがあります。

 

サラリーマン大家として長年不動産投資と賃貸経営を運営して来ていますが、家賃収入も毎年一定額のキャッシュフローをキープし、残債も年々減少して反対に資産は年々積み上っている状態です。

090926

知り合いのサラリーマン大家さんや地主系大家さん達も、成功の度合いは様々ですが、家賃収入の恩恵を受けて借金も減っている状態なので、更に1棟・2棟とアパートやマンションを購入したいと、願望を持っておられます。

 

反対に持ち出しをして赤字状態、金融機関からの借金返済に困窮している大家さんは、あまり聞いたことがありません

 

ただ単にそういう方と出会ってないのかも知れませんが、あまり話題として聞くことはないです。

 

今まで数多くの投資(株式投資、中国株、FX、ゴールド、先物取引、日経225、外貨、投資信託等)をして来ましたが、不動産投資より遥かに危険でした。(^^;)
スポンサーリンク

 

浅はかな知識とイメージで、根拠も見出せないまま儲かりそうだということでやっていましたが、儲かる時は簡単に短期間で数百万の利益を上げることは確かにありました。

 

しかしながら、短期間に儲かると言うことは、反対に「短期間で取り返しのつかない大損をする!」可能性も十分あります。

 

実際に非常に痛い代償を支払ったこともあります。

 

高級車が購入できる金額や長期塩づけなど

 

なんとか首の皮一枚繋がった状態でした。(>_<)

 

投資で高い勉強代?を支払っていますので、身に染みて危険だということを味わっております。

082245

投資は資産を倍増する事も確かにできますが、投資金額が短期間でスッカラカンのゼロになる可能性もあり、ハイリスク・ハイリターンは付いてまわりますので、サラリーマン大家が目指す「経済的自由」を目標としているならば避けた方が無難です。

 

投資にもいろいろありますが、ローリスク・ローリターンを目指すのであれば、資産を失う可能性はありませんが、「一部元本保証の定期預金や長期国債」など、運用益は皆無に等しい様な状態です。

 

とても経済的自由を目標にするものではありません。

 

それに比べ、不動産投資は一般的には、ミドルリスク・ミドルリターンと呼ばれております。

 

自分としては、一個人として「運が良かった」ので、ローリスクミドルリターンという投資です。

141105

アパートやマンションを購入すれば、数年以内に2倍・3倍にはほとんどなりませんが、バブル崩壊やリーマンショック等の金融危機が起きても、土地と建物の値段や評価がゼロになることは、決してありません。

 

※今の投資物件は、金融機関がジャブジャブに融資をしているので、約1.5倍になっているとろもあるそうです。

 

3000万の評価のあるアパートやマンションが、いきなり1500万になることはまずありえません。

 

大不況になったとしても価格が2800万2600万とじりじりと下がり、ある程度予想は立てられます。

 

株のように急降下する前に、時間を掛けて途中で換金処分することも可能です。

 

 

不動産投資は、株やその他の投資と比べて、リスクが少ない投資だと実感しています。

 

洗練された投資家さんは「ローリスク・ハイリターン」、残念な物件を購入してしまうと「ハイリスク・ローリターン」にもなります。

 

大家さんの自己完結能力が問われ、得られる家賃収入は人それぞれ能力次第、自己責任の投資であることを注意すべきです。
スポンサーリンク







不動産投資で資産を形成する方法

1

  不動産投資は地主や資産家がするもので、多額の融資が必要なこともあり、敷居も高く「自分にもできるのか?」というイメージもあるのではないでしょうか?   購入金額も一般的な小ぶりの ...

2

  不動産投資のメリットデメリットを理解し、机上の知識を得たとしても「百聞は一見にしかず」的なところがあります。   実際に行動に移さなければ意味がありません。   一番 ...

3

  不動産投資の始め方として、一連の流れと手順を紹介させて頂きます。   その前に絶対に失敗だけは避けて頂きたいために、「覚悟がない方」・「相続対策でのアパート経営」を検討している ...

-不動産投資

Copyright© 目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.