目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方

【不動産投資で資産を構築した横浜大家のブログ】初心者サラリーマンでも失敗しない不動産投資とアパート経営の始め方をお伝えします

リフォーム対策

アパート経営のDIY!窓のクレセント錠の交換♪

更新日:

ぽんこつ物件の窓についているクレセント錠が古びてしまったので、近くのホームセンターへ行き簡単に取付が出来る取替クレセント錠を購入した。
スポンサーリンク

 

小さな小物からワンポイントアイテム、客付けに有効と思われる物をちょこちょこ試行錯誤し、自分なりに工夫しています。

 

投資家とは程遠い様な感じの地味な賃貸経営ですが、成果はそれなりに結果として残っています。

 

セパ取替クレセント錠

2015y05m01d_052413294

 

値段 約1,500円以下也

 

作業時間 約15分

 

難易度(最大5) レベル1♪

 

2016y04m08d_045334898

内容品一式

鍵本体と調整板が3枚、大きさ径の違うネジが2種類、説明書等が入っています。

 

調整板3枚で、窓にクレセント錠のカギを掛けた時に、この調整板の厚みで閉まり具合がきついのか緩いのかが調整出来、ちょうど良い閉まり具合を調整します。

 

説明書に適正な調整板の図り方が載っていますので、分かりやすいものと思います。

 

古くて汚いクレセント錠

2015y05m01d_052355520

スポンサーリンク

2015y05m01d_052453420

 

気を付けて頂きたい、注意点が2点

 

1点目

窓に対してクレセント錠を掛けるネジ穴が2つあります。

必ず一方のネジ穴にネジを差し込んだ状態にすること。 上の穴にネジ止めてます!

そうしないと、窓の柱内部にあるネジを受ける、「ナット?なのか、板なのか?」が柱内部で落ちてしまう可能性があります。

最悪ネジが使えなくなりますので、そうするともうお手上げ、サッシ屋さん?を呼ぶしかないのかなと思います。

 

2点目

ネジを無理やりいれない事!

無理やり入れるとネジ穴が馬鹿になり、ネジを入れてもスカスカの状態になり、緩くなってしまい使い物になりません。

一度無理に入れたのか、少し緩くなってしまい、何度も回しても丁度よい閉まり具合にならず、少し緩い状態になったことがあります。

非常に危険なので要注意です。

 

2016y04m08d_045357026

 

取り付けた状態、完成です。

 

んー新品に取り換え、見栄えも良くなってこれで入居者さんも喜んでくれるのかな?

 

でも入居者としては、綺麗で当たり前的なところもあるのかな、、、、、

 

入居者さんが手に触るアイテムや設備は、小さなことですが非常に重要です。

 

毎日使うものですから、そこを意識するかしないかで、長い目で見た場合大きな差が出るものと実感します。

 

そして素人でもクレセント錠を、簡単に交換できる物になっていますので、汚い・古びた見栄えが悪いなーと感じたら交換した方が良いです。

 

「侮るなかれ!セルフリフォーム!」

 

 セルフリフォーム大全集

045516

スポンサーリンク







不動産投資で資産を形成する方法

1

  不動産投資は地主や資産家がするもので、多額の融資が必要なこともあり、敷居も高く「自分にもできるのか?」というイメージもあるのではないでしょうか?   購入金額も一般的な小ぶりの ...

2

  不動産投資のメリットデメリットを理解し、机上の知識を得たとしても「百聞は一見にしかず」的なところがあります。   実際に行動に移さなければ意味がありません。   一番 ...

3

  不動産投資の始め方として、一連の流れと手順を紹介させて頂きます。   その前に絶対に失敗だけは避けて頂きたいために、「覚悟がない方」・「相続対策でのアパート経営」を検討している ...

-リフォーム対策

Copyright© 目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.