2年で資産1億!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方

【不動産投資歴2年で資産1億円を生み出した横浜大家のブログ】初心者サラリーマンでも失敗しない不動産投資とアパート経営の始め方をお伝えします

不動産投資

アパートに捨てられた放置自転車の処理方法!

投稿日:2016年4月26日 更新日:

40d29c936533e240e3dad1ffbb4300e3_s

サラリーマン大家のぽんこつ物件にて、ホコリを被った自転車が放置され、居住されている入居者さんのものか誰のものか分からず、どうしたものか半年程度様子を見守っていました。
スポンサーリンク

 

その放置自転車は、半年以上も前から鍵もかけらないまま放置され、様子を見ていましたが、持ち主が乗っている形跡が感じられない。

 

このまま置いておいても、他の入居者さんの邪魔になるばかり。

 

他の入居者さんの自転車スペースを分どり、利便性が低下してしまう。

 

どうしたものか?

 

 

入居者さんの自転車だったら、勝手に処分する事も出来ない。

 

入居者さん、一人一人に電話して放置自転車の確認するしかないのか?

 

いや、、、、、かなり面倒、、、、、そんな暇人ではない。

 

 

そうだ管理会社へ通知して入居者さんへ放置自転車の事を確認してもらおう。

 

そのために高い管理費用(たった5%ですが)を払っているんだから。

 

 

滅多に管理会社へは電話もしないこともあって、担当者からは嫌嫌な素振りも見せず快く?対応してくれ、後日連絡が来た。

 

半年以上もホコリを被った放置自転車の持ち主は、入居者さんの物ではなかった事が判明。

スポンサーリンク

 

 

入居者の物ではなければ、誰の物?

 

勝手に我が領地に侵入している、このにっくきポンコツ自転車!

 

ハンマーやスパナで、バラバラに解体したろかい、、、、、

 

 

でも後々持ち主が名乗り出て、面倒なことになっても困る。

 

放置自転車をよく見てみると、防犯ステッカーが付いている事に気づきました。

 

遅いよ今さら、、、、、

 

防犯ステッカーを見て、にらめっこしてもどうしようも出来ないので、おまわりさんへ通報。

 

ものの数分程度で、ご近所から駆けつけて頂きました。

 

かくかくしかじか、、、、、、放置自転車を調べて、後日連絡するとの事

 

 

なんと持ち主が、埼玉在住の男性の物と判明。

 

その男性曰く、「近所に住んでいたのだが、自転車盗まれてしまったんだよね」、「取りに行くことも出来ないから処分して構いません」

 

ん?

構いませんって

あなたが取りに来るんじゃないの?

んん?(少怒)

 

その処分費用は誰がもつんじゃい!

 

 

 

細かいことは面倒な性分もあるので、まぁいいかな、、、、、、

 

粗大ごみとして捨てるか、産廃・ゴミ回収業者へ依頼するか。

 

ゴミ回収業者へ500円を支払い捨てる事となりました。

 

 

次回また同じような放置自転車があった場合、どうしよう、、、、、、悩む、

 

大家さんの宿命なのかな、、、、、(汗)

スポンサーリンク

 

 

不動産投資で資産を形成する方法

1

  不動産投資は地主や資産家がするもので、多額の融資が必要なこともあり、敷居も高く「自分にもできるのか?」というイメージもあるのではないでしょうか?   購入金額も一般的な小ぶりの ...

2

  不動産投資のメリットデメリットを理解し、机上の知識を得たとしても「百聞は一見にしかず」的なところがあります。   実際に行動に移さなければ意味がありません。   一番 ...

3

  不動産投資の始め方として、一連の流れと手順を紹介させて頂きます。   その前に絶対に失敗だけは避けて頂きたいために、「覚悟がない方」・「相続対策でのアパート経営」を検討している ...

-不動産投資

Copyright© 2年で資産1億!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.