目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方

【不動産投資で資産を構築した横浜大家のブログ】初心者サラリーマンでも失敗しない不動産投資とアパート経営の始め方をお伝えします

不動産投資

コンクリートアンカーの打ち込みに初挑戦

更新日:

144125

サラリーマン大家として経費削減を目的としてセルフリフォームにチャレンジしていますが、今回初めてコンクリートドリルに初挑戦してみました。

スポンサーリンク

 

 

購入したコンクリートドリルとその他必要工具等は、

 

SHINKO(新興製作所) 変速振動ドリル SVV-130

¥4.295円

コンクリートに穴をあけるのに必要であったため、価格は一番安く4000円代でお手頃でしたが、インパクトドライバーの様な通常回転と固い地盤であるコンクリート等を空ける打撃回転の2パターンがあり、右回転・左回転から低速回転と高速回転もあります。

 

問題なく使えたので、日曜大工やセルフリフォームには十分使えるものと判断します。

 

 

 

高儀 M&M コンクリートドリル刃セット 5本組 

¥522円

商品価格自体が超安く、レビューも多かったので気になって購入しました。

コンクリートの穴を1・2箇所空ける程度であればこれで十分ですが、 商品が安いだけあってスムーズに穴が空きませんでした。

 

結論からすると、これは駄目。

 

「安物買いの銭失い」

 

安かろう悪かろうの類です。

 

始めにこの工具を購入して、10か所穴を空けましたが、地盤も固かったせいかなかなか穴が空かず、時間と労力が掛かり大変な目に会いました。

 

翌日この工具では、非常に疲れるのでホームセンターへ行き、1000円くらいの単品ドリルを購入。

 

使用したところ、びっくりするほど全然違う!

 

力を入れなくてもスムーズ穴が、時間にして半分程度は時間と労力ともに節約出来ました。

 

ちゃんとしたコンクリートドリルを買わなければ、安物は駄目ですね。(汗)

 

 

 

ハタヤ 防雨サンデーレインボーリール SS-30 30M 

¥5,082円

後々、多用途に使う事を予想し、コードリール30メートルタイプを選択。

 

調べていたらコードリールには、屋内タイプ屋外タイプの2種類があるのですね。

 

今更ながら初めて知りました。(^-^;

 

もちろん屋外タイプの防水が付いているものを購入し、屋上塗装や外壁塗装、設備追加の際には、電気は必要不可欠なのでポンコツ物件のどの場所にも届く長さの30メートルを選択しました。

 

20メートルでもコンセントがいくつかあるので、なんとか工事個所に届きそうですが、余裕を持っておいた方がよさそうなので30メートルにしました。

 

コードリールが届いた結果は、長さがあるだけ大きいサイズかと思いきやそんなに大きくない!

 

ホームセンターで20メートルと30メートルタイプを比べましたが、ほとんど変わりません。

 

今回は30メートルにして正解でした。(^^)

 

ポンコツセルフリフォーマーの腕を磨こうと思います。

スポンサーリンク







不動産投資で資産を形成する方法

1

  不動産投資は地主や資産家がするもので、多額の融資が必要なこともあり、敷居も高く「自分にもできるのか?」というイメージもあるのではないでしょうか?   購入金額も一般的な小ぶりの ...

2

  不動産投資のメリットデメリットを理解し、机上の知識を得たとしても「百聞は一見にしかず」的なところがあります。   実際に行動に移さなければ意味がありません。   一番 ...

3

  不動産投資の始め方として、一連の流れと手順を紹介させて頂きます。   その前に絶対に失敗だけは避けて頂きたいために、「覚悟がない方」・「相続対策でのアパート経営」を検討している ...

-不動産投資

Copyright© 目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.