目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方

【不動産投資で資産を構築した横浜大家のブログ】初心者サラリーマンでも失敗しない不動産投資とアパート経営の始め方をお伝えします

お金の話

クレジットカード不正請求事件発生!犯人はアマゾンを利用した海外の業者と判明!

更新日:

dedb932173675f6ba5a9c918fbef2230_s

サラリーマン大家として賃貸経営をする上で、クレジットカードは便利でポイントも付き重宝しております。

 

スポンサーリンク

 

またビジネスやショッピング、生活費での引き落とし等のため、いくつものクレジットカードを利用しています。

all

その中の1枚である、とあるクレジットカードが不正請求される事案が生起しました。

 

 

事件発生の発端は、クレジットカードに登録していたメールアドレスへ、通知が来たこが始まりです。

 

 

そのクレジットカードは、入会して半年ほど経っており、まだ1度もお店などでショッピングを利用したことはありませんでした。

 

 

またクレジットカードが届いた時に、封筒から一度だけ取り出し裏面の氏名欄に直筆でサインして、同じ封筒に納めてしまっておいた状態でもありました。

 

 

更に、このクレジットカードでネットショッピング、月額課金登録等もなく、今回請求が来たことに驚くばかりです。

 

 

よくネットショッピング被害や不正請求の事件、ニュースを見聞きしますが、まさか自分が被害に合うなんて思いもよりませんでした。

 

 

そして不正請求によるその被害額は、なんと米ドル建てで34ドル!

097561

利用記事は、なんと米国Amazonでした!

 

日本じゃないことにも驚き!

スポンサーリンク

 

もちろん利用した覚えはありませんので、すぐさまクレジットカード会社へ連絡。

 

 

身に覚えのない請求と、一度も利用した事のないことを説明。

 

 

クレジットカード会社は、不正請求等を担当する部署で、詳しく事実確認するため時間を下さいとのこと。

 

 

数日後、クレジットカード会社から電話連絡が来て、今までの経緯を説明し、いくつか質問を受けました。

 

 

米国アマゾンで利用した覚えはありませんか?

 

家族や親族の方でクレジットカードの利用はしていないか?

 

等を確認され、事情を説明しました。

 

 

 

こちらからは、利用履歴からAmazonということで、何に使ったのか聞いたところ、なんでもイギリスの輸出会社で利用したとのこと。

 

 

それ以上はよくわからないとのことで、これ以上被害が出る可能性もあることから、クレジットカードの停止及び解約をしてハサミで裁断処理をしました。

 

 

不正な利用をされたということで、幸いにも請求はされませんでしたが、気味が悪いので不必要なクレジットカードは解約し、厳選したクレジットカード持つべきと反省しました。

ステップ1【不動産投資のイロハ】

  不動産投資は地主や資産家がするもので、多額の融資が必要なこともあり、敷居も高く「自分にもできるのか?」というイメージもあるのではないでしょうか?   購入金額も一般的な小ぶりの ...

続きを見る







不動産投資で資産を形成する方法

1

  不動産投資は地主や資産家がするもので、多額の融資が必要なこともあり、敷居も高く「自分にもできるのか?」というイメージもあるのではないでしょうか?   購入金額も一般的な小ぶりの ...

2

  不動産投資のメリットデメリットを理解し、机上の知識を得たとしても「百聞は一見にしかず」的なところがあります。   実際に行動に移さなければ意味がありません。   一番 ...

3

  不動産投資の始め方として、一連の流れと手順を紹介させて頂きます。   その前に絶対に失敗だけは避けて頂きたいために、「覚悟がない方」・「相続対策でのアパート経営」を検討している ...

-お金の話

Copyright© 目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.