目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方

【不動産投資で資産を構築した横浜大家のブログ】初心者サラリーマンでも失敗しない不動産投資とアパート経営の始め方をお伝えします

保険対策

地震保険で一番得するの契約の方法

更新日:

2015y09m06d_070613830

サラリーマン大家のアパート・マンションのリスクを最大限に回避するため、火災保険と地震保険に加入していますが、地震保険の満了通知が保険会社から来たので、今回は長期契約の手続きをしています。
スポンサーリンク

 

 

地震保険の契約い契約期間は、1年から5年間の契約を選択できます。

 

そして「一番お得な契約期間は、最長の5年契約」になります。

 

前回の地震保険は、1年契約で長期契約5年(最大)の割引の恩恵を受けておりませんでした。

 

 

一例として、地震保険の保証金額と5000万とすれば

 

1年契約の賭け金が約9万円
※1年ごとの契約で5年間支払った場合、約45万円。

 

5年契約の賭け金であれば、トータル約39万円(1年約8万円

 

45万と39万円もの差が生じてしまいます。

 

 

長期契約にすることによって、1年間で約1万円以上もの差が発生し、「5年間で約6万円の経費節約」を出来る事となりました。

 

今回最大限の割引を受けたいので、5年契約で約39万円のものに加入しました。

 

チキン大家は、火災保険や地震保険に加入しなければ、怖くて怖くて賃貸経営が出来ませんので、お財布にも優しい長期5年契約とする事としました。

 

たった6万ですが、されど6万円小さなお金でもありません。

 

アパート経営はこういう小さな積み重ねが大事です。

 

隙を見せた賃貸経営をしていれば、お金が無駄に出ていくばかり。

 

アパート経営に関わるお金は、決して小さなお金でありません。

 

浮いたお金は、物件の魅力度アップと入居者の満足度アップに向けて、セルフリフォーム代や設備代に充てようと思います。

 

設備投資したお金は、巡り巡って自分に戻って来ますので、効率よくお金を使わなければなりません。

 

ちなみに自分が使った地震保険会社は、あいおいニッセイ同和損保でした。

 

保険会社はいくつもありますので、自分のプランにあったものを検討しなければなりません。

スポンサーリンク

 







不動産投資で資産を形成する方法

1

  不動産投資は地主や資産家がするもので、多額の融資が必要なこともあり、敷居も高く「自分にもできるのか?」というイメージもあるのではないでしょうか?   購入金額も一般的な小ぶりの ...

2

  不動産投資のメリットデメリットを理解し、机上の知識を得たとしても「百聞は一見にしかず」的なところがあります。   実際に行動に移さなければ意味がありません。   一番 ...

3

  不動産投資の始め方として、一連の流れと手順を紹介させて頂きます。   その前に絶対に失敗だけは避けて頂きたいために、「覚悟がない方」・「相続対策でのアパート経営」を検討している ...

-保険対策

Copyright© 目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.