目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方

【不動産投資で資産を構築した横浜大家のブログ】初心者サラリーマンでも失敗しない不動産投資とアパート経営の始め方をお伝えします

お金の話

副業禁止はナンセンス!サラリーマンは今すぐ副業をやるべき!

更新日:

b965cfb6415ff6a5190c61baf9204da8_s

サラリーマン人生を取り巻く環境は非常に厳しく、減給・減俸、事業縮小・撤退、リストラ、年功序列の廃止、至上成果主義、出世争い等、サラリーマンを取り巻く環境は年々悪化するばかりです。

 

スポンサーリンク

 

通勤通学で利用する満員電車の中では、疲弊したおじさんを見れば嫌気がさすのではないだろうか。

 

あぁ、、、自分も将来こうなるのかな、、、、

 

これから社会に出て一歩を踏み出そうとしている若者にとっても、夢も希望もない様な社会の現実を目の当りにしたら、やる気は失せるだろう。

 

だがそれが現実。

 

間違いなく大抵の方は、満員電車に揺られ疲弊しているおじさま方の様になります。

 

汗水たらして命(時間)を削りながら働いた結果、家に帰れば家族から粗大ごみ扱い、定年でも完済出来ない永遠と続くような地獄の住宅ローン、年金は65歳から貰えるようになっていますが、年金減額や受給年齢の延長も想定される。

 

真面目にコツコツと会社に社畜として忠誠心を尽くした結果、将来に残るものは微々たる退職金と年金だけ。

 

年金だけでは生活はできないので、貯金を切り崩したり・仕事を見つけながら生活している方がほとんど。

 

退職金もらえるだけましなのかもしれない。

 

国家は定年延長制度の取り組みをして、60歳以上でも働く環境を整備している。

 

どこまで働かせる気なのか?

 

何歳まで嫌々興味のない仕事をしなければならないのか。

 

国家や企業に頼りすがる時代は終焉している。

 

日本人特有のその他大勢と同じ行動を取らないといけない!

 

みんなそうだから同じようにしないといけない!

 

時代遅れの考えでしかない。

 

また実際のところ、正直者は馬鹿をみる時代でしかない。

 

 

 

これからは個人が自分自身の頭で考え、不動産投資に限らず、何かしらの副業を見つけるべきです。

 

当たり前だが、会社は将来の面倒は見てくれない。

 

会社が禁止していても、黙って自分自身で稼げるスキルやファイナンシャルインテリジェンスを身に付けるべきです。

 

周囲に振り回されてはいけない。

 

他人の批判や愚痴を言っている暇があれば、自分自身の将来の事を最優先に考えるべき。

 

一番大事なのは他人でもない、自分自身の将来なのだから、理想とする目標に近づけるよう副業をすべきです。

 

 

 

副業をやるべき理由

 

1 企業は社員の面倒を最後までみる余裕はない

 

一流企業のヤフー、グーグル、ロート、リクルート、サイボウズ、メルカリ等、その他もろもろの企業は副業を解禁している。

 

なぜ解禁にしているかと言えば、一流企業でさへいつ業績が傾き、吸収合併や倒産するかわからない。

 

社員の面倒は定年まで見ることは難しい状況。

 

一流企業のシャープが台湾の企業へ吸収合併された当時、社員はTVやニュースを見るまで事実を知らされる事はありませんでした。

 

シャープの社員に与えた影響は大きく愕然としたそうです。

 

同じような事が起きてもおかしくはない、明日は我が身です。

 

民間企業の将来は、一寸先は闇、どうなるかわかりません。

 

スポンサーリンク

 

2 サラリーマンの平均年収は400万円程度。

サラリーマンがどんなに頑張っても、大抵出世や給料で報われない現実がそこにあります。

 

会社でどんなに業績を上げて結果を出したとしても、たかが知れている。

 

大抵の場合、劇的な給料のアップや報酬で報われることはありません。

 

また身を粉にして働いた年収400万円で、余裕のある生活は出来るのだろうか?

 

生活レベルを低く抑えたり、節約をしながら家計をやりくりしている方がほとんどです。

 

誘惑の多い贅沢な日本の社会に身を置いていれば、余裕のある生活とは程遠いものになります。

 

 

 

3 自分の興味のある副業やビジネスを見つける

 

自分に興味があって楽しくビジネスを出来れば、いかんなく能力が発揮でき副業に繋げやすい。

 

副業にもいろいろありますが、精神的苦痛を味わいながらの副業では、体調を崩してしまうばかりです。

 

自分の興味のある分野、本業の延長線上にある副業、これまで培ってきた経験を利用して、副収入につなげる事が出来るものを見つけるべきです。

 

好きな物の上手なれ」を見つけられたら、飛躍的に自分の能力を最大限に発揮できると感じます。

 

幼い頃にやった楽しい思い出ばかりの、プラモデル作りだったりゲーム、そういった興味のあるものを副業に活かすことが出来れば成功に一歩近づけることにもなります。

 

 

 

4 死んでもお金に付き回される

家族に不幸がありお葬式を上げる準備をすると、葬式代に数百万掛かることもあります。

 

老後の生活費や医療費に結構なお金もかかりますが、亡くなっても家族に迷惑が掛からないような財産は少なからず、残しておくべきでしょう。

 

家族に負担を掛けるようなことは、出来るだけ避けるべきです。

 

 

 

会社の同僚や上司には、副業をやっていることは絶対に口に出してはいけません。

 

人間はしゃべりたい生き物です。

 

良かれと思って相談しても相手にどう映るのかは分かりません。

 

人間の心の中には妬みという感情がありますので、信頼している間柄でも軽はずみな言動は禁物です。

 

「人の不幸は蜜の味」と言う方もいますので、足元をすくわれないようにしなければなりません。

 

※くれぐれも株や先物取引等の投資で夢を見るようなことはしないように、ほとんどの方は儲かりません。また怪しいネットワークビジネスに巻き込まれない様にして下さい。自分の能力や興味が活かせるべきものを見つける事が、理想とするものに近づけるものと考えます。







不動産投資で資産を形成する方法

1

  不動産投資は地主や資産家がするもので、多額の融資が必要なこともあり、敷居も高く「自分にもできるのか?」というイメージもあるのではないでしょうか?   購入金額も一般的な小ぶりの ...

2

  不動産投資のメリットデメリットを理解し、机上の知識を得たとしても「百聞は一見にしかず」的なところがあります。   実際に行動に移さなければ意味がありません。   一番 ...

3

  不動産投資の始め方として、一連の流れと手順を紹介させて頂きます。   その前に絶対に失敗だけは避けて頂きたいために、「覚悟がない方」・「相続対策でのアパート経営」を検討している ...

-お金の話

Copyright© 目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.