2年で資産1億!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方

【不動産投資歴2年で資産1億円を生み出した横浜大家のブログ】初心者サラリーマンでも失敗しない不動産投資とアパート経営の始め方をお伝えします

不動産投資

自動販売機を設置すると本当に儲かるかのか!?

投稿日:2015年3月1日 更新日:

4901330674125c05e3b984dd8e9d280d_s

サラリーマン大家がアパートの売り上げや利回りを上げるため、ひとつの方法として自動販売機の設置があります。

 

自動販売機を設置するには、自動販売機業者へ問い合わせをすることや管理会社経由で紹介してもらう必要があります。
スポンサーリンク

 

自分の場合は、複数の自動販売機業者へ問い合わせをして、一番メリットのある業者を選定しました。

 

 

大体の業者の条件

 

自動販売機の設置や配線設備は、全て業者負担で工事をする。

 

自動販売機の管理は業者対応

 

自動販売機への飲料水の補充や、ごみ箱に入っている空き缶の回収は業者対応。

 

 

オーナーへの収入還元率は、

売上の15~30%(20%は最低条件!)または定額制(4000円以上に交渉しないと赤字!)

 

 

 

自動販売機を設置して早7年、自動販売機を設置するメリット、デメリットをまとめてみます。

 

 

自動販売機設置のメリット

1 飲料水による収入の増加

 

2 収益物件に対する防犯効果

 

3 入居者への利便

 

4 電気代が低いこと(ヒートポンプ式)

 

 

 

自動販売機設置のデメリット

1 あまり儲からない、儲かるレベルではない

 

2 ごみが散乱する

これまで自動販売機の周辺に、空き缶、空き瓶、ペットボトル、コンビニで購入した弁当のごみ、飲みかけの飲料水、生活ごみ等を捨てられる。

 

3 電気代が3000円前後は掛かる

冬場は飲料水を温めるので、余計に電気代が上がり、反対に夏場は電気代が低くなります。

087353

収益物件には、毎月飲料水の売れ行きに変動がありますが、だいたい200本以上は売れている状態です。

 

 

立地はあまりよくありませんが、それでも一日7本前後の売れ行き、、、、、、微妙
スポンサーリンク

 

入居者さんも購入しているので、ありがたいですね♪

 

ひとつのサービスです。

 

還元率を20%契約にすると、赤字になりますので、定額制4000円に契約をしています。

 

これであれば、儲かりませんが損はほぼでません。経営である以上損は厳禁です。

 

 

自動販売機設置で儲けようと考えている人は、ほんとうに立地が良い場所(駅近、商業施設、交通量・人通りが多い場所等)を確保できる人にお勧めです。

 

それ以外の中途半端なところに設置を検討している方は、反対に儲からないので止めておいた方が良いです。

 

仮に100円の飲料水が月200本(7本/日)売れたとしても、20%還元で換算すると4000円の収入、電気代が3000円前後は掛かりますので、儲けは1000円前後、これでもやってみたいでしょうか?

 

もはや地域住民へのサービス、周辺にごみを捨てられる事もあるので精神的に嫌な思いもします。

 

自動販売機は近隣周辺のどこにでもあります。

 

乱立している状態なので、自動販売機業者も売上が見込めない場合であれば断られたりします。

 

よほど立地が良い場所でない限り、小遣い稼ぎにもならない残念な状態なので、お勧めできないのが現状です。
スポンサーリンク

 

不動産投資で資産を形成する方法

1

  不動産投資は地主や資産家がするもので、多額の融資が必要なこともあり、敷居も高く「自分にもできるのか?」というイメージもあるのではないでしょうか?   購入金額も一般的な小ぶりの ...

2

  不動産投資のメリットデメリットを理解し、机上の知識を得たとしても「百聞は一見にしかず」的なところがあります。   実際に行動に移さなければ意味がありません。   一番 ...

3

  不動産投資の始め方として、一連の流れと手順を紹介させて頂きます。   その前に絶対に失敗だけは避けて頂きたいために、「覚悟がない方」・「相続対策でのアパート経営」を検討している ...

-不動産投資

Copyright© 2年で資産1億!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.