目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方

【不動産投資で資産を構築した横浜大家のブログ】初心者サラリーマンでも失敗しない不動産投資とアパート経営の始め方をお伝えします

不動産投資

大家さんはアパートやマンションを売らない方が良い!?

更新日:

ba88a68e07cd0504fb981367aa863834_s

不動産投資ブームが到来し不動産価格が高騰している現在ですが、サラリーマン大家が所有している「アパートやマンションは絶対に売らないと」考えています。
スポンサーリンク

 

 

理由は、将来的にも安定した収益が見込める物件だから!

020257

毎日利益をもたらせてくれる、資産性の高いキャッシュディスペンサー物件を手放す意味がありません。

 

一例として世田谷・目黒等の資産性の高い、未来永劫家賃収入が見込めると予想される地域のアパートやマンション、資産性も高く安定した家賃収入が見込めます。

 

そんな好立地、駅近の一等地の儲かる物件等を売るオーナーはほとんどいません。

 

仮に売る人は、遺産相続や致し方なく不動産を処分するお金に困っている人ぐらいです。

 

 

売って良いと思われる物件は、

 

賃貸需要が見込めない地域の物件

 

家賃相場が崩壊している地域の物件

 

収入と収支のバランスの悪い物件

 

頭のおかしい入居者や低属性の入居者層等、大家さんを精神的に苦しめる物件

 

大規模修繕間近、修繕費の回収が見込めない物件

 

ハウスメーカー推奨のサブリース物件などなど、、、、、、(汗)

プリント

資産性の高い収益物件を所有している人は、絶対と言っていいほど売りませんし、朽ち果てるまで所有し建て替えるか、また同様な資産性の高い物件へ資産の組み換えをします。

 

 

売主的には、アパートやマンションの価格高騰で売る時期には良い時期だとは感じますが、一時的に大金が手元に転がり込むだけで、家賃収入という恩恵はそこでストップしてしまいます。

 

毎月入金される家賃収入の味をしめた者にとって、定期収入が止まることは、金銭的・メンタル的に苦しいものがあります。

 

賃貸需要もしっかりとした地域で、適切な住環境が提供出来る、資産性の高い物件を所有していれば、未来永劫末代まで資産を維持出来るものと感じています。

 

 

現在多くのアパートやマンションが売りに出されている物件は、ぽんこつ物件やいけていない物件、欲の皮の突っ張った強欲オーナー等の高価格物件が大方を占めいています。

 

そんな物件には、絶対に手を付けてはいけません!
スポンサーリンク

 







不動産投資で資産を形成する方法

1

  不動産投資は地主や資産家がするもので、多額の融資が必要なこともあり、敷居も高く「自分にもできるのか?」というイメージもあるのではないでしょうか?   購入金額も一般的な小ぶりの ...

2

  不動産投資のメリットデメリットを理解し、机上の知識を得たとしても「百聞は一見にしかず」的なところがあります。   実際に行動に移さなければ意味がありません。   一番 ...

3

  不動産投資の始め方として、一連の流れと手順を紹介させて頂きます。   その前に絶対に失敗だけは避けて頂きたいために、「覚悟がない方」・「相続対策でのアパート経営」を検討している ...

-不動産投資

Copyright© 目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.