目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方

【不動産投資で資産を構築した横浜大家のブログ】初心者サラリーマンでも失敗しない不動産投資とアパート経営の始め方をお伝えします

リフォーム対策

アパート経営のリフォーム費用は高い!入居者が退去すると大損害!

投稿日:2015年1月15日 更新日:

88da9981c6d68a8ec9fc2ab2e9b5764d_s

入居者がいれば泉の様にお金が湧き出てくるアパートやマンションですが、入居者が退去をすると、部屋の清掃、壁紙の張替・補修、設備の修理等、現状回復工事をしなければなりません。

 

スポンサーリンク

 

 

サラリーマン大家としては、退去者が出れば手痛い大損害が発生します。

プリント

入居者さんには、一日でも安定的に長く入居していただかなければ、利益が確保出来ません。

 

 

退去に伴う掛かる費用のリストを上げてみます。

144123

1 クリーニング費用

室内クリーニング一式   30,000~50,000円前後(単身タイプの間取り)
(居室、窓、玄関、脱衣所、エアコン、トイレ、風呂場、換気扇、洗面台、シンク、ベランダ、床ワックス等)

参考 単品価格
エアコンクリーニング 10,000円前後

トイレクリーニング   8,000円前後

風呂場           10,000円前後

レンジフード換気扇  8,000円前後

 

 

2 壁紙張替代金

6帖(床面積10平米)   50,000万円前後

床面積20平米       100,000万円前後

床面積30平米       150,000万円前後

 

実際は毎回退去をする度に、壁紙は交換しませんが、

壁紙張替費用だけで15万円程度の費用が発生します。

 

スポンサーリンク

 

プラスクリーニング代を合わせると、約20万円が吹っ飛びます。

 

 

クリーニング代は自分の地域では、入居者さん負担であらかじめ契約書に盛り込んでいますので、敷金からの相殺で実質負担はありません。

 

 

壁紙交換費用も善良な入居者さんにあたれば、張替しないで済みます。

 

 

自分の物件の場合、幸いにも不良入居者さんなどに遭遇していないので、いまのところ大きな損害にはあっていません。

 

 

部屋を綺麗な状態で賃貸に出す事を考え、他の設備に問題がないような状態ならば、最低でも壁紙交換費用で、15万円程度は見込んでおかなければなりません。

 

 

また他のアパートやマンションと差別化を図るため、設備を新しくしたり一工夫しなければ入居者さんは付きませんので、他に費用は掛かるのが現状です。

ƒoƒXƒLƒbƒ`ƒ“ô–ʃXƒeƒL

出来るだけ同じ入居さんに長く住んでもらうため、より良い賃貸環境の提供と工夫をした方が得です。

スマホのみ記事下1 



不動産投資で資産を形成する方法

1

不動産投資をすれば「誰でも簡単に楽して儲かる」と思っていませんか?それは大きな間違いです。安易に不動産投資を始めた初心者が、失敗と破綻で泣きを見ている事例が沢山あります。危険な不動産投資をすれば「儲か ...

2

不動産投資のメリットデメリットを理解し、机上の知識を得たとしても「百聞は一見にしかず」的なところがあります。また実際に行動に移さなければ意味がありません。   一番難しいことは「行動に移せな ...

3

不動産投資の始め方として、一連の流れと手順を紹介させて頂きます。   その前に出来るだけ失敗だけは避けて頂きたいために、「サブリースで全て他人任せ」「覚悟がない方」「楽して儲けたい方」「相続 ...

-リフォーム対策

Copyright© 目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.