目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方

【不動産投資で資産を構築した横浜大家のブログ】初心者サラリーマンでも失敗しない不動産投資とアパート経営の始め方をお伝えします

不動産投資

太陽光関連業者の倒産が過去最多の65件発生

投稿日:2017年1月16日 更新日:

aadaf795afcc39b32456ba263940343c_s

不動案投資家の間で人気となっていた太陽光発電投資ですが、年々需要が減ってきていることもあり、太陽光発電事業者の倒産が2016年過去最多の65件発生しました。

 

スポンサーリンク

 

「太陽光関連事業者」の倒産が2016年は最多の65件発生

※ヤフーニュース参照

 

不動産投資の延長線上で太陽光発電を取り入れた不動産投資家さんも多数いましたが、太陽光発電の売電に対する買取も年々下がり続け節税効果とメリットが薄れている事から、需要が減っているものと感じます。

 

 

太陽光発電導入のメリットとして

 

利回り10%程度で約10年程度で資金回収

 

不動産投資のような入退去なし、放置状態

 

災難が発生すれば保険でリスクカバー

 

10kw以上の太陽光発電であれば、

20年間の全量買取制度

しかし買取価格は、40円、36円、32円、29円、24円と下がっています。

 

一番大きなメリットとして即時一括償却

グリーン投資減税

100%即時償却」は2015年3月31日をもって終了。

大規模な大家さんは課税所得も莫大になりますので活用したりします

 

スポンサーリンク

 

現在の償却状況(2016年4月1日~2017年3月31日)

生産性向上設備投資促進税制により50%特別償却または4%税額控除の適用が可能

 

2017年以降は未定

 

一時の太陽光発電特需も下火になり、メリットも薄れそう長くは続かないことは予想されていましたので、来るべき日が来たものと考えます。

 

太陽光発電の売電買取費用は下がっていますが、その分太陽光発電のソーラーパネル価格も年々下がっており購入費用も押さえられ、売電買取制度導入時期よりも随分値段が下がっています。

 

太陽光発電の売電買取価格は年々厳しいものになっていますが、不動産投資家さんの税金対策や投資戦略も踏まえ、検討の余地はあるものと考えます。

スマホのみ記事下1 



不動産投資で資産を形成する方法

1

不動産投資をすれば「誰でも簡単に楽して儲かる」と思っていませんか?それは大きな間違いで、安易に不動産投資を始めた素人が、失敗と破綻で泣きを見ている事例が沢山あります。危険な不動産投資をすれば「儲からな ...

2

不動産投資のメリットデメリットを理解し、机上の知識を得たとしても「百聞は一見にしかず」的なところがあります。また実際に行動に移さなければ意味がありません。   一番難しいことは「行動に移せな ...

3

不動産投資の始め方として、一連の流れと手順を紹介させて頂きます。   その前に出来るだけ失敗だけは避けて頂きたいために、「サブリースで全て他人任せ」「覚悟がない方」「楽して儲けたい方」「相続 ...

-不動産投資

Copyright© 目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.