目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方

【不動産投資で資産を構築した横浜大家のブログ】初心者サラリーマンでも失敗しない不動産投資とアパート経営の始め方をお伝えします

防犯対策

アパート経営の防犯対策には防犯カメラが一番効果的!?

投稿日:2016年1月24日 更新日:

bb6017563ccd4b3b1245ae6b788a1a1d_s

サラリーマン大家のアパートにて器物損壊事件が発生してしまったので、同様の被害を防ぎ入居者さんが安心して居住出来るように防犯対策をすることにしました。
スポンサーリンク

 

 

防犯対策には、警備会社・防犯カメラ・防犯ステッカー・LED人感センサーライト等ありますが、実効性があるものとして防犯カメラがベストなのかと感じます。

 

安価に設置出来る防犯ステッカーやLED人感センサー、ダミーカメラ等だけでは心もとない。

 

防犯カメラがあれば、不審者対策や不幸にも被害に合った場合、記録として残せますし、空室が発生した際は、仲介業者や内見者に共有設備としてアピール出来ます。

 

サラリーマン大家にとって、一番の問題点は

 

 

「トータルコストと年間の維持費用!」

 

 

防犯カメラを設置するにあたり、考えられるのが防犯カメラのレンタルリースや、防犯カメラ記録装置一式購入のどちらか。

 

長期的に見るとレンタルリースは、ネットで調べた結果、長期契約をする関係で費用がかさむそうです。

 

安価なところでは、でカメラ数台と記録装置付きで月1万円前後

 

仮に月1万で、最低年間12万は掛かります。

 

5年契約の縛りがあれば、60万。(んー、なんだかな、、、、)

 

 

反対に防犯カメラと記録装置一式購入であれば、資器材と工事代金が数十万掛かるみたいですが、長い目で見ればこちらの方が、費用的には安く済みそうです。

 

防犯カメラ数台と記録資器材、工事代金込で20・30万前後。

 

一度設置すれば、最低5年位もつのでしょうか?短期で壊れたり故障したりする話は聞いたことがないので大丈夫かなと思います。

 

長期的に設置したことがないので、はっきりした事はわかりませんが、購入した方がコストパフォーマンスに優れていると感じます。

 

 

防犯カメラと記録装置一式購入の方向で検討していますが、コストパフォーマンスに優れた機材が購入できるよう検討してみます。
スポンサーリンク

 

スマホのみ記事下1 



不動産投資で資産を形成する方法

1

不動産投資をすれば「誰でも簡単に楽して儲かる」と思っていませんか?それは大きな間違いです。安易に不動産投資を始めた初心者が、失敗と破綻で泣きを見ている事例が沢山あります。危険な不動産投資をすれば「儲か ...

2

不動産投資のメリットデメリットを理解し、机上の知識を得たとしても「百聞は一見にしかず」的なところがあります。また実際に行動に移さなければ意味がありません。   一番難しいことは「行動に移せな ...

3

不動産投資の始め方として、一連の流れと手順を紹介させて頂きます。   その前に不動産投資で失敗だけは避けて頂きたいために「業者任せで不労所得!」「覚悟がない方」「楽して儲けたい!」「相続対策 ...

-防犯対策

Copyright© 目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.