目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方

【不動産投資で資産を構築した横浜大家のブログ】初心者サラリーマンでも失敗しない不動産投資とアパート経営の始め方をお伝えします

防犯対策

コスパに最適!?マンションの防犯対策用カメラ一式の紹介♪

投稿日:2016年2月14日 更新日:

477f16b95c802c30eb4fbb9e0d4c470e_s

サラリーマン大家のアパマン物件に防犯カメラを設置すべく、防犯カメラ業者やネットにてカメラ一式(録画装置込)を下調べしています。

スポンサーリンク

 

防犯カメラもピンからキリまでありますが、今は200万画素数程度ののハイスペック高性能防犯カメラが人気があるそうです。

 

防犯カメラ業者に丸投げすれば、取付から録画機器等の設定をやって、面倒が省けそうですが、それに伴い設置工事費用が割高となります。

 

設備工事代金にお金を使い振り分けるより、その分のお金を物件の魅力アップに使いたいので、高性能の防犯カメラを導入したい次第です。

 

防犯カメラの見積もりについては、そこそこの良心的で妥当と思われる見積りを出す防犯カメラ業者から、「ちょっとやりすぎだろう!」という欲の皮の突っ張った見積もりを出す業者まで、いろいろな業者がいます。(汗)

 

知識がなくてぼったくられてしまう方もいるので、業者さんの言い値がまかり通っているようなものと想像します。

 

そんな割高な見積もりを受けて工事をしていていは、賃貸経営は維持運営出来ません。

 

コスト面で安く抑えるのであれば、やはりネットで防犯カメラ一式購入し、ホームセンターもしくは電気店等に取付工事を頼むしかないと思います。

 

ヤフーショッピングや楽天にて、いろいろ調べたところコストパフォーマンスに優れたと思われる、良質で安価な防犯カメラ一式(録画装置込)を見つける事が出来ました。

 

防犯カメラの塚本無線

11万程度で購入できる、高性能

HD-SDI 高画質220万画素の防犯カメラ4台 録画機器1TB

塚本無線は、防犯カメラを激安販売して定評のあるお店みたいです。

 

 

Life Style EC

これまた11万程度(4台の場合)で購入できるハイスペックモデル

標準カメラはダサいので、他のデザインのものがよさそう。

 

56800円から追加でカメラ代(2万程度)をプラスし、高性能のカメラを選べます。

費用対効果が期待出来る、安価で良心的なお店だと感じます。

 

 

防犯カメラ業者さんが言っていたのですが、高画質の200万画素以上が人気があるそうです。

 

自分もアパマン物件に取り付ける際は、高画質の200万画素程度の防犯カメラは必要と思います。

 

実際に事件や事故、トラブルがあった際にはっきり鮮明に録画されていれば、証拠として残りますので、わざわざ旧モデルで型おくれの低性能の物を購入しなくていいわけですから。

 

何か不測の事態が生起した場合に、使えなければ意味がないのものと考えます。

 

アパマンの防犯対策もそうですが、少しずつ物件のバリューアップを図っています。

ステップ1【不動産投資のイロハ】

  不動産投資は地主や資産家がするもので、多額の融資が必要なこともあり、敷居も高く「自分にもできるのか?」というイメージもあるのではないでしょうか?   購入金額も一般的な小ぶりの ...

続きを見る







不動産投資で資産を形成する方法

1

  不動産投資は地主や資産家がするもので、多額の融資が必要なこともあり、敷居も高く「自分にもできるのか?」というイメージもあるのではないでしょうか?   購入金額も一般的な小ぶりの ...

2

  不動産投資のメリットデメリットを理解し、机上の知識を得たとしても「百聞は一見にしかず」的なところがあります。   実際に行動に移さなければ意味がありません。   一番 ...

3

  不動産投資の始め方として、一連の流れと手順を紹介させて頂きます。   その前に絶対に失敗だけは避けて頂きたいために、「覚悟がない方」・「相続対策でのアパート経営」を検討している ...

-防犯対策

Copyright© 目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.