目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方

【不動産投資で資産を構築した横浜大家のブログ】初心者サラリーマンでも失敗しない不動産投資とアパート経営の始め方をお伝えします

リフォーム対策

賃貸経営のドアの鍵交換は案外簡単です

投稿日:2016年12月23日 更新日:

 

2016y12m23d_003305770

以前入退去をした収益物件のカギ交換を、横浜大家が自ら交換しましたので紹介します。
スポンサーリンク

 

使用したカギは、ミワ社製75PMK

 

ミワ社製75PMK、末尾になぜKが付くのかが、よく分かりません。

 

内容構成品は、鍵本体・ドアノブ・止め版とネジ(大4、小2)・鍵3つ(シリアルナンバー入り)

※ドアの開閉方向によって、「右勝手と左勝手」があるので、間違えて注文しない様に気をつけて下さい。

 

至ってシンプルな構造と少ない部品だけですので、難しくはありません。

 

鍵本体に突き出ているのがシリンダーです。

 

今回は本体ごと鍵交換をしましたが、入退去に伴い鍵を交換する場合は、3000円前後しか掛からないシリンダーだけを交換します。

 

3000円程度で鍵を交換できますので、コスパに優れたお手頃な価格帯です。

2016y12m23d_003231783

 

MIWA社製75PMKのカギ交換リフォーム作業

 

 

作業時間5分程度

 

作業工具は、プラスドライバー1本

 

作業工賃は、セルフなので無料。

 

商品代金は6000円程度

スポンサーリンク

 

 

女性でもドライバー一本で、簡単に取付が出来ます。

 

 

ちなみに業者さんへカギ交換を依頼すると、「鍵代と工賃で1.5万円~3万円程度」は掛かります。

 

自分でやれば材料費代だけですので、コストパフォーマンスは良好です。

 

5分程度で1万円以上節約出来ます。

 

作業内容が簡単で、「分給2000円程度」、やる価値は十分あります。

 

賃貸経営の中で大きな費用となるのが、大規模修繕やリフォームの職人さんに掛かる人件費。

 

材料代はほとんど大した金額にはならないことが多々ありますが、施工してくれる職人さんの人件費は大きな負担となり、大家さんに重くのしかかります。

 

自分で賃貸経営に関わるセルフリフォームをする事が出来れば、材料費と部品代だけしか掛かりません。

 

退去が出る度に、新規の入居者さんへ15000円程度、管理会社から請求されていますので、割安価格で提供したりサービスとして無料でやるのも悪くないと思います。

 

大家さんとして出来る事は自分でチャレンジして、カギに関する知識(種類・構造・作業内容・相場観等)も深め、大家力向上に努めています。
スポンサーリンク

 

リフォーム編







不動産投資で資産を形成する方法

1

  不動産投資は地主や資産家がするもので、多額の融資が必要なこともあり、敷居も高く「自分にもできるのか?」というイメージもあるのではないでしょうか?   購入金額も一般的な小ぶりの ...

2

  不動産投資のメリットデメリットを理解し、机上の知識を得たとしても「百聞は一見にしかず」的なところがあります。   実際に行動に移さなければ意味がありません。   一番 ...

3

  不動産投資の始め方として、一連の流れと手順を紹介させて頂きます。   その前に絶対に失敗だけは避けて頂きたいために、「覚悟がない方」・「相続対策でのアパート経営」を検討している ...

-リフォーム対策

Copyright© 目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.