目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方

【不動産投資で資産を構築した横浜大家のブログ】初心者サラリーマンでも失敗しない不動産投資とアパート経営の始め方をお伝えします

リフォーム対策

マンションの給湯器交換に30万円!管理会社のリフォームはぼったくり価格

投稿日:2018年2月5日 更新日:

関東で賃貸運営をしている大家さんから、賃貸で回している区分マンションの給湯器交換に伴う体験談を紹介します。

 

築15年目の区分マンションで、給湯器が故障してしまい、お風呂のお湯張りができなくなりました。幸いシャワーはお湯が出ていたのと、夏場でしたので入居者の方にも焦らすこともなく交換することができましたが、給湯器の交換調整で苦労したのでその体験談を紹介します。

スポンサーリンク

給湯器の交換費用はこんなに掛かるの?驚愕のぼったくり価格

給湯器の交換で一番気になるのが、「交換費用はいくらになるの?」ではないでしょうか。

 

給湯器故障の報告が不動産管理会社より連絡が入り、お湯張りができないと連絡が入りました。連絡を頂いたのは良いのですが、管理会社はオーナーに了解もなく業者の点検について手配済み。気を利かせて手配をして頂いたのですが、電話の一本は欲しいところです。

 

そして管理会社から実際に点検した結果、給湯器を交換費用の見積もりにビックリすることになりました。(汗)

 

不動産管理会社を経由して、給湯器を交換する見積が来ましたが、給湯器がこんなに高いのかとビックリしてしまいました。金額は機種にもよりますがなんと30万円

 

給湯器1台の交換費用が約30万円!たった1台でこの金額ですから、そんなに高いのというのが第一印象。高額すぎるので自分で調べるしかありません。給湯器の交換といっても、給湯器のメーカーや販売業者によって値段がまちまちで、ましてや既存の給湯器からどの機器へ交換すればいいのかもわかりませんでした。

 

そこで自分で価格を調べるよりも、現在の機器の型番をインターネットで、無料見積を給湯器業者数社に依頼するのが一番早く安い業者を探せます。現場確認しないとできないという業者もありますが、交換する現場の住所と既存の型番だけでも、概算見積りを出してくれる業者が沢山ありました。

 

給湯器業者の選定について

業者の選定には、給湯器の仕様と交換費用だと思います。給湯器と一口に言ってもメーカーやタイプは多数あります。一餡的には一分間に何リットルの給湯能力か、効率よくお湯を沸かす省エネ機能の物にするか、お風呂の追い焚きや足し湯の機能を付けるか、暖房機能は必要か、といった仕様の違いで費用が異なりました。

 

当然ですが給湯器の機能が充実すればその分費用が高額になります。これはメーカー小売価格と言われる価格で、定価から、多数の会社はこの値段から割引をしてくれます。業者によっても違いがありますが、リンナイ、ノーリツなどの有名な給湯器メーカーに依頼すると、一般の給湯器販売業者よりも割引率は低くかったです。

 

給湯器の販売を主体とする業者は、リンナイやノーリツ等の一般的な給湯器の場合40%引き程度で給湯器の機種によっては、在庫を捌くためか、80%オフで見積をしてくれる場合がありました費用を抑えたい方にこちらがお勧めできると思います。

 

そして自分で業者選定して探した結果、給湯器交換費用が30万円から12万円約3分の1になったのです。

 

まとめ

同じ給湯器を見積依頼した場合でも、業者や交換する給湯器のタイプによって割引後の金額にかなりの幅があることが判りました。

 

当然給湯器を交換するなんて10年か15年位に1度位の確率で、使用頻度によってはもっと長いかもしれません。結果として、同じ型番の給湯器でも、数万円も費用の差が出るとなると、業者選びは慎重に複数社の相見積を取得して比較検討することをお勧めします。

 

最終的に私は、不動産管理会社の見積を使用せずに、自分で見積を依頼した業者に依頼することになり、依頼した業者にはオーナーである私から直接お金を払う旨、約束して、管理会社に交換工事の調整を依頼して、費用を抑えることができました。

 

外壁塗装見積もりは非常に困難!業者選定に迷った都内アパート大家さんの外壁塗装事例

ステップ1【不動産投資のイロハ】

不動産投資をすれば「誰でも簡単に楽して儲かる」と思っていませんか?それは大きな間違いで、安易に不動産投資を始めた素人が、失敗と破綻で泣きを見ている事例が沢山あります。危険な不動産投資をすれば「儲からな ...

続きを見る

スマホのみ記事下1 



不動産投資で資産を形成する方法

1

不動産投資をすれば「誰でも簡単に楽して儲かる」と思っていませんか?それは大きな間違いで、安易に不動産投資を始めた素人が、失敗と破綻で泣きを見ている事例が沢山あります。危険な不動産投資をすれば「儲からな ...

2

不動産投資のメリットデメリットを理解し、机上の知識を得たとしても「百聞は一見にしかず」的なところがあります。また実際に行動に移さなければ意味がありません。   一番難しいことは「行動に移せな ...

3

不動産投資の始め方として、一連の流れと手順を紹介させて頂きます。   その前に出来るだけ失敗だけは避けて頂きたいために、「サブリースで全て他人任せ」「覚悟がない方」「楽して儲けたい方」「相続 ...

-リフォーム対策

Copyright© 目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.