目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方

【不動産投資で資産を構築した横浜大家のブログ】初心者サラリーマンでも失敗しない不動産投資とアパート経営の始め方をお伝えします

融資対策

不動産投資の属性ランキング!金融機関が賃貸経営に融資をしたい格付け順位とは!?

投稿日:2015年5月25日 更新日:

1664bb3366fe906cf2669d80d4d6f4f7_s

サラリーマン大家が不動産投資で資産形成を立てるには、金融機関から資金を調達し、1棟物アパートやマンションの収益物件を購入しなければなりません。

 

スポンサーリンク

 

金融機関の融資貸し出し先は、不動産(収益物件)に片寄っており、バブルの融資額を越えています。

 

金融機関は、取りっぱぐれのない優良なお客様や案件に対しては、お金を貸したくて仕方がありません

 

金融機関の融資担当者は、皆さんノルマを抱えており、資金の貸出先に悪戦苦闘しています。

 

アパートやマンション等の不動産は、担保価値があり安全な貸出先として位置づけられています。

 

比較的安全な不動産に貸し出しを行うことは必然的です。

 

 

そこで、金融機関が不動産投資で融資をしたいランキングをたてて見ました。

 

1位 資産家(地主、不動産オーナー)

 

2位 公務員、医師、弁護士、司法書士、公認会計士、税理士など

 

3位 一部上場の大企業のサラリーマン

 

4位 中小企業のサラリーマン

 

5位 自営業、個人事業主

 

番外 主婦、学生

 

 

また、いかに属性が良く年収が高いにも関わらず、貯金もない、資産もない方は厳しい審査を受けることにもなりかねません。

 

支出の多い浪費家は好まれませんので要注意です。

 

高属性・高収入の人がなんで貯金がないのか?

 

普通であればそれ相応の預金があるはずなのですが、経済観念のない・経営能力に疑問を抱かれてしまいます。

 

融資担当者は、預金者から集めた大切なお金を、自己抑制が出来ない、物欲にまみれた浪費家の方に対しては怖くて貸せません。

 

属性が良ければ、一概に不動産投資で融資をしてくれる訳でもありません。

 

富裕層や資産家でない限り、属性が厳しければ年収が低くてもそれなりの自己資金を貯める必要はあります。

 

年に渡りコツコツと貯金していたり、融資担当者が堅実で手堅いと思う人間に近づくことが一番の近道になります。

 

ステップ3【不動産投資の始め方】

不動産投資の始め方として、一連の流れと手順を紹介させて頂きます。   その前に出来るだけ失敗だけは避けて頂きたいために、「サブリースで全て他人任せ」「覚悟がない方」「楽して儲けたい方」「相続 ...

続きを見る

スマホのみ記事下1 



不動産投資で資産を形成する方法

1

不動産投資をすれば「誰でも簡単に楽して儲かる」と思っていませんか?それは大きな間違いです。安易に不動産投資を始めた初心者が、失敗と破綻で泣きを見ている事例が沢山あります。危険な不動産投資をすれば「儲か ...

2

不動産投資のメリットデメリットを理解し、机上の知識を得たとしても「百聞は一見にしかず」的なところがあります。また実際に行動に移さなければ意味がありません。   一番難しいことは「行動に移せな ...

3

不動産投資の始め方として、一連の流れと手順を紹介させて頂きます。   その前に出来るだけ失敗だけは避けて頂きたいために、「サブリースで全て他人任せ」「覚悟がない方」「楽して儲けたい方」「相続 ...

-融資対策

Copyright© 目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.