目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方

【不動産投資で資産を構築した横浜大家のブログ】初心者サラリーマンでも失敗しない不動産投資とアパート経営の始め方をお伝えします

不動産投資

アパート経営は事業!他人任せの賃貸経営は業者の利益に貢献するだけ!

投稿日:2015年7月10日 更新日:

 

サラリーマン大家として不動産投資と賃貸経営を成功させるためには、絶対条件として「大家力」が必要不可欠となります。

 

「大家力なんて必要ない」と感じている人は、資産性の高い不動産を所有しているか、業者の餌食になっている事に気が付いてない可能性があります。

 

スポンサーリンク

 

賃貸経営能力がなければ、アパートやマンションから発生する家賃収入は、いくらあっても足りません。

 

管理業者やリフォーム業者等の、懐を潤すだけの「業者の餌食」になるからです。

 

退去が発生する度に度重なる多額のリフォーム費用。

 

競合物件と差別化を図るためにリノベーション。

 

10年単位で大規模修繕(外壁・屋上・屋根等)の多額の費用が絶対に掛かります。

 

原状回復費用とリフォーム工事には、数十万円

 

リノベーション費用には、百万円単位

 

大規模修繕工事には、百万円単位

 

上記工事を10年単位で考えたら、小さな規模のアパート物件でさえ、外壁・屋根の塗装、室内のリフォーム等で最低でも数百万円程度は掛かります。

 

スポンサーリンク

 

これだけの多額の費用を業者の言うがままに見積もりや工事代金を支払っていたら、多額の借金をして手に入れた収益物件からの「大切な家賃収入」は、思うようには残りません。

 

入居率の悪さからほとんど手元に残らず、場合によっては赤字にもなるかもしれません。

 

これでは何のために不動産投資、賃貸経営をしているのか分かりません。

 

賃貸経営に関わる、管理業者やリフォーム業者、大規模修繕業者、銀行のために、貴重な時間とお金を無駄に使用することにも繋がります。

 

だから、賃貸経営に関わる知識やノウハウ、情報が絶対必要不可欠であり、それに伴い大家力が必須になります。

 

また、賃貸経営は本当に年々厳しくなってきており、思考錯誤何も手を打たないと「空室も埋まらない」と実感しています。

 

賃貸経営は厳しい環境の元さらされていますので、お金を残すためには「大家力」は必ず必要です。

 

ステップ1【不動産投資のイロハ】

不動産投資をすれば「誰でも簡単に楽して儲かる」と思っていませんか?それは大きな間違いです。安易に不動産投資を始めた初心者が、失敗と破綻で泣きを見ている事例が沢山あります。危険な不動産投資をすれば「儲か ...

続きを見る

スマホのみ記事下1 



不動産投資で資産を形成する方法

1

不動産投資をすれば「誰でも簡単に楽して儲かる」と思っていませんか?それは大きな間違いです。安易に不動産投資を始めた初心者が、失敗と破綻で泣きを見ている事例が沢山あります。危険な不動産投資をすれば「儲か ...

2

不動産投資のメリットデメリットを理解し、机上の知識を得たとしても「百聞は一見にしかず」的なところがあります。また実際に行動に移さなければ意味がありません。   一番難しいことは「行動に移せな ...

3

不動産投資の始め方として、一連の流れと手順を紹介させて頂きます。   その前に不動産投資で失敗だけは避けて頂きたいために「業者任せで不労所得!」「覚悟がない方」「楽して儲けたい!」「相続対策 ...

-不動産投資

Copyright© 目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.