目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方

【不動産投資で資産を構築した横浜大家のブログ】初心者サラリーマンでも失敗しない不動産投資とアパート経営の始め方をお伝えします

収益物件情報

苦労するのは不動産投資家だけ!不動産業者オススメの新築アパートの中身とは?

投稿日:2015年5月28日 更新日:

 

サラリーマン大家として、アパートやマンション等の資産を増やしていくためには、物件を紹介して頂ける不動産業者からの協力が必要不可欠です。

 

いくつもの不動産業者のキラー営業マンから物件の紹介を頂きますが、そんな中なんだかなぁという物件を紹介されました。

 

スポンサーリンク

 

不動産業者さんからよく流れて来る未公開物件の紹介です。

 

川上物件ならぬ、川下物件!?

 

立地 横浜市南区大岡

構造 木造アパート2階建

売値 8400万

利回 8.3%

築年 平成27年5月

土地 170㎡

建物 145㎡

総戸数 ワンルーム10戸

備考 市営地下鉄ブルーライン蒔田駅 徒歩7分

 

立地としては、横浜駅・桜木町駅・関内駅が至近なので、そんなに悪い場所ではありません。

 

しかし、既にライバルのアパートやマンション物件は多数存在し乱立しております。

 

また、この木造アパートのスペックで他物件と差別化が図れるか問題です。

 

勝てるポイントとしたら、新築物件としてプレミアム家賃を数年間頂けるだけ。

 

利回りから、ワンルーム10部屋確保していますが、一部屋14㎡と非常に狭い間取りとなっております。

 

バブル時代に乱立した、3点式ユニットバスが付いたワンルームを想像します。

 

 

今時の贅沢を知っている者にとって、こんなに狭い部屋へ好んで入居する方はそうそういません。

 

入居者さんは、インターネットを通していろんな物件を見ていますので、目が非常に肥えています。

 

不動産投資ブームとは言え、今時こんな戦略も何もない狭い間取りの物件で、10年・20年後どうやって空室戦国時代を勝ち抜いていくのでしょうか。

 

売れれば良い程度のあさはかな不動産業者が建築した、センスの欠片のないアパートです。

 

利回り8%を目安に不動産業者は、収益物件を販売することが多々あります。

 

利回り8%でもキャッシュフローを充分に得られる物件もあります。

 

しかし、購入していい物件とそうでない物件がありますので、見極める目と戦略が必要不可欠です。

 

ステップ1【不動産投資のイロハ】

不動産投資は地主や資産家がするもので、多額の融資が必要なこともあり、敷居も高く「自分にもできるのか?」というイメージがあるのではないでしょうか?   小ぶりの一棟物アパート(4・6戸)でさえ ...

続きを見る







不動産投資で資産を形成する方法

1

不動産投資は地主や資産家がするもので、多額の融資が必要なこともあり、敷居も高く「自分にもできるのか?」というイメージがあるのではないでしょうか?   小ぶりの一棟物アパート(4・6戸)でさえ ...

2

不動産投資のメリットデメリットを理解し、机上の知識を得たとしても「百聞は一見にしかず」的なところがあります。また実際に行動に移さなければ意味がありません。   一番難しいことは「行動に移せな ...

3

不動産投資の始め方として、一連の流れと手順を紹介させて頂きます。   その前に出来るだけ失敗だけは避けて頂きたいために、「サブリースで全て他人任せ」「覚悟がない方」「楽して儲けたい方」「相続 ...

-収益物件情報

Copyright© 目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.