目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方

【不動産投資で資産を構築した横浜大家のブログ】初心者サラリーマンでも失敗しない不動産投資とアパート経営の始め方をお伝えします

賃貸物件トラブル

アパート経営も不安!入居者からの通報で賃貸物件に警察が突入する事態へ

投稿日:2018年2月21日 更新日:

不動産会社のスタッフ様から、賃貸アパートで警察沙汰になった体験談を紹介致します。

 

ここ田舎でもアパートに警察が来る事例があります。猟奇的な殺人事件等のニュースではないのですが、自分の住む平穏なアパートに警察が来るというのは、あまり気分の良いものではありません。

 

普通あまり遭遇することのない「アパート事件簿」をお伝えします。

スポンサーリンク

アパートの住人が薬物中毒!入居者の通報で警察が家宅捜索?

アパートで警察沙汰になったちょっとびっくりな内容です。アパートに住んでいる方の話しによりますと、問題を起こす若いカップルが住んでいるのですが、ちょっと変わった住人とのことです。

 

男性の方は、朝早くからいつも部屋の外でタバコをふかすのが日課で、こちらから挨拶をしてもいつも無視で不愛想な感じです。無視というか眼中にないという感じだったとか。ところが、しばらくすると男性の様子がおかしいことに気が付きます。

 

誰もいないのに「何かに向かって一人で話しをしている」名のある霊能力者か?、「指を頭の上でくるくると回している」どこかの宗教に入信している熱心な信者なのか?、「人が近づくと陰に隠れる」鬼ごっこが好きなのでしょうか?、「変わった人を通り越して、明らかにおかしい!」異様な行動をとるのです。

 

そして、ある早朝の明け方。「○○ちゃん、開けて!開けてよ!」叫びながら玄関ドアをガチャガチャさせています。「○○ちゃん、お金貸して。○○ちゃ~ん!」相手は彼女のようです。しばらくして、騒ぎが収まったのですが、そのカップルの部屋に人の出入りが激しくなりました。引っ越すのかと思ったのですが様子が違います。

 

実は警察に「薬物中毒で保護」されたようです。数日後、警察官が二人来て事情を聴かれたところ、どうやら男性の方には前科があるようでした。また、カップルだと思っていたのですが元夫婦で、離婚成立したものの奥さんの住まいに来ていたようです。

 

明け方の騒ぎも「薬の影響で禁断症状が出て奇怪な行動をとっていた」ところ、入居者の方が警察に通報したため、薬物使用による中毒とのことで保護され、怖かったと話しをしてくれました。まさか「こんな田舎で変な薬をやっている人がいるなんて!」と話してくれましたが、こちらもビックリです。

 

賃貸マンションで窃盗事件多発!セキュリティ万全の賃貸物件でも意味がない

アパートが心理的瑕疵物件に!?入居者と連絡が取れず警察も出動

平日の朝のあるアパートでの出来事です。この賃貸物件はハウスメーカー建築の木造2階建て、2LDKの新築物件で駅や大型ショッピングモールも近く、単身者や二人入居のカップルに人気な物件となっていました。

 

この集合住宅の2階の一つの部屋に、スーツ姿の男性が近づいていきます。表札を確認し呼び鈴を押して留守であることが分かると、胸ポケットからスマホを取り出し電話をしました。

 

数分後、ジャンバー姿の初老の男性がやってきました。スーツ姿の男性と話しを終えると、その部屋のドアを叩きながら「○○さ~ん、○○さ~ん」と呼びかけ始まります。しかし一向に居住者からの応答はありません。一体何事かと周辺住民が騒ぎはじめました。

 

スーツ姿の男性はその住人の会社の上司の方でした。部屋の住人と連絡が取れないとのことで、普段は連絡が取れるのに「もしや倒れているのでは?」と、部屋まで安否を確認に来たそうです。

 

初老の方はアパートオーナーのようですが、合鍵を持ってない様子です。再度、ドアを叩きながら呼びかけますが相変わらず返事はありません。大家さんも合鍵を取りに行き、その間に警察がやってきました。

 

部屋の住人の携帯へ連絡しても、呼び出しコールは通じているものの本人が出ません。携帯への連絡を続けながら、玄関ドアを叩きます。「○○さ~ん、返事をしてください」。今度は、窓から中を確認する作戦です。2階の部屋ですので、梯子を掛けて中を見るようですが、そこは角部屋だったので中を確認するのも大変な様子です。

 

しばらくして、大家さんが戻ってきました。合鍵を使い部屋へ突入しようとしたところ、本人から電話が・・・。本人も騒ぎになっているとは知らず後で驚いたそうですが、実は、休む日を間違えて申請したために、会社で大騒ぎになったとのオチでした。

 

独り暮らしでもあり、孤独死していたら?事件に巻き込まれていたら?等心配になった会社の方が部屋まで来たのです。何ともお騒がせな住人です。大家さん、しばらく眠れなかったそうですよ。

 

まとめ 賃貸物件で事件や事故があったら警察へ通報

アパートの住人同士のトラブル等や今回のように「稀に見る騒動」と思われるようなことがあったら、管理会社でも大家さんでも良いのですが、「身の危険を感じる様なことや犯罪に関わると感じたら警察に通報」して下さい。

 

自分で解決できると思っても、第三者を通した方がうまく収まることもあります。「薬物」のように危ないものをしている方はそうはいないと思いますが、不安や危険を感じた場合には警察へ連絡をしましょう。

 

賃貸アパートの騒音トラブルで警察沙汰!家賃4万・格安物件は壁の薄さに要注意!

ステップ1【不動産投資のイロハ】

不動産投資をすれば「誰でも簡単に楽して儲かる」と思っていませんか?それは大きな間違いで、安易に不動産投資を始めた素人が、失敗と破綻で泣きを見ている事例が沢山あります。危険な不動産投資をすれば「儲からな ...

続きを見る

スマホのみ記事下1 



不動産投資で資産を形成する方法

1

不動産投資をすれば「誰でも簡単に楽して儲かる」と思っていませんか?それは大きな間違いで、安易に不動産投資を始めた素人が、失敗と破綻で泣きを見ている事例が沢山あります。危険な不動産投資をすれば「儲からな ...

2

不動産投資のメリットデメリットを理解し、机上の知識を得たとしても「百聞は一見にしかず」的なところがあります。また実際に行動に移さなければ意味がありません。   一番難しいことは「行動に移せな ...

3

不動産投資の始め方として、一連の流れと手順を紹介させて頂きます。   その前に出来るだけ失敗だけは避けて頂きたいために、「サブリースで全て他人任せ」「覚悟がない方」「楽して儲けたい方」「相続 ...

-賃貸物件トラブル

Copyright© 目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.