目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方

【不動産投資で資産を構築した横浜大家のブログ】初心者サラリーマンでも失敗しない不動産投資とアパート経営の始め方をお伝えします

不動産投資

悲喜こもごも!不動産投資のメリットとデメリットとは!?

投稿日:2015年8月2日 更新日:

 

不動産投資のメリットとデメリットといえば、一般的には「個人年金になる」事や「多額の融資が必要」などがあります。

 

そこで実際にアパート経営をしているサラリーマン大家さんの経験談を紹介させて頂きますので、参考にして頂ければ幸いです。

 

不動産投資で資産を形成できた、アパート経営やマンション経営の「メリットとデメリットのまとめ」になります。

萌子ちゃん
大家さんの「生の声は重要」ですね

 

スポンサーリンク

 

不動産投資のメリット

他人のお金でアパートやマンションを購入出来た。

 

 

長期的に安定的な家賃収入が得られるようになった。

 

 

老後の経済的不安が解消できた。

 

 

ミドルリスク・ミドルリターンの投資であった。

 

 

手間の掛かる管理を、管理業者へ任せ負担をへらせる事が出来た。

 

 

不動産投資大ブームが到来し、キャピタルゲインによりアパートの価格が上がった。

 

 

不動産投資家や事業経営者、資産家等と知り合うことが出来た。

 

 

各種メディアで取材を受けた。

 

 

セミナーや勉強会で講師を依頼される。

 

 

有名人と出会う機会が得られた。

 

 

異業種の社長やオーナー、通常出会えない多様な年齢層の方と出会えた。

 

 

同じ思考や志を持っている方と出会えた。

 

 

節税が出来た。

 

 

貯金も出来た。

 

 

借金がチャラになる、団体信用生命保険に入れる。

 

 

レバレッジを効かせた不動産投資が出来た。

 

 

資産(土地・建物・現金)を家族に残せた。

 

 

沢山のお財布ができ、複数の収入源が得られた。

 

 

資産保全やインフレ対策にもなった。

 

 

不動産投資に最適、ふるさと納税が有効活用できる。

 

スポンサーリンク

 

 

不動産投資のデメリット

流動性が低い、物件によってはそう簡単に売れない

 

 

不動産投資家・大家さんの賃貸経営能力で収益が左右される

 

 

借金は怖い!売買価格が数千万・億単位と非日常的な価格である。

 

 

多くの大家さんが抱える悩み、「ねたみを受ける」こともある。

 

 

不動産投資家を騙そうとする、嘘つきや詐欺師など悪い人間に出会うことがある。

 

 

空室リスク、家賃滞納リスクがある。

 

 

低金利で喜んでいる場合ではない!アパートローン金利はいずれ上昇するリスク大である。

 

 

不景気や融資引き締めになるとアパートやマンション価格が下がり、残債以上で売れなくなることがある。

 

 

自然災害リスクはどうしようもない!

 

 

人災リスク(入居者、不動産業者、リフォーム業者等)がある。

 

 

アパート経営にはトラブルはつきもの!

 

 

小額訴訟や裁判をするリスクは身近にある。

 

 

デフォルトや自己破産、マンション経営が破綻する可能性がある。

 

 

会社に不動産投資や賃貸経営がばれる可能性がある。

 

 

賃貸経営が成功すれば、多額の税金を納めることになる。

 

 

付き合う人間が変わってきてしまう。

 

 

空室が発生すると気になって、本業に集中出来ず支障がでることもある。

 

 

24時間365日、入居者や管理会社からの対応をしなければならない。

 

 

人間力、大家力、賃貸経営能力など、自己完結能力が問われる。

 

 

クレーマーやモンスター入居者、悪だくみに長けたリフォーム業者や不動産業者等との対応に、精神的に苦労し疲弊することもある。

 

128464

 

アパート経営には、良くも悪くもメリット・デメリットが存在します。

 

結論として、不動産投資や賃貸経営にチャレンジするかどうかは、性格的なところがあるのではないでしょうか?

 

自分には合うけど、他の人には合わないど、精神的に「嫌だな苦労しそうだな」と思うようでは、何千万・何億と借金をする事もあるので、やらないほうが身のためです。

 

それでも苦労やリスクを重々承知の上、「人生を変えたい!即答してやりたい!」というのであればオススメです。

 

サラリーマン社会で生き抜いた経験があれば、やっていけない事はありませんから。

 

 

反対に、今の生活に満足しているサラリーマンの方であれば、わざわざ苦労や悩みも出て来るアパート経営やマンション経営に手を出さない方がよいでしょう。

 

しかしサラリーマン人生に嫌気がさしていたり、臨んだものと違うのであれば、不動産投資に限りませんがビジネスや副業にチャレンジすべきです。

 

不満ばかり言っていても何も始まりません。

 

会社に頼る時代でもありませんし、「自分自身の力だけで生き抜く必要」があるのです。

 

将来の退職金や厚生年金は減額や支給延長の可能性も十分ありますので、老後は悠々自適な生活は難しいことでしょう。

 

少し余裕を持った生活を望むのであれば、不動産投資に限らず副業を持たなければ、「やらない事による将来の経済的リスクは高い」ものです。

 

 

そして「お金とは死後まで、お付き合いするもの」。

 

家族の葬儀には、数百万も掛かり死んでもお金が掛かかります。

 

亡くなった後は、相続で骨肉の争いが始まることもあります。

 

地獄の沙汰も金次第的なところもありますし、余裕を持った生活と選択肢を増やしたいのであれば、サラリーマンだけにとらわれず、何かしらの複数の収入源を確保しておいた方が身のためです。

 

 

資産と呼べるアパートやマンションがあれば、心の持ちようは断然違います。

 

 

不動産投資ブームが到来し、相続対策用の新築アパートが止まらないこと、サラリーマン大家は急増していること、ライバル多数で競争激化でもあります。

 

アパートマンション経営をするライバルが大勢いる現状ですが、そんな中でも物件を購入している投資家もいますので、焦らず慌てず「買いたい病」を抑えて、適切な物件があれば購入し努力と勉強を根底に資産を形成するのもひとつのやり方です。

 

ステップ1【不動産投資のイロハ】

  不動産投資は地主や資産家がするもので、多額の融資が必要なこともあり、敷居も高く「自分にもできるのか?」というイメージもあるのではないでしょうか?   購入金額も一般的な小ぶりの ...

続きを見る







不動産投資で資産を形成する方法

1

  不動産投資は地主や資産家がするもので、多額の融資が必要なこともあり、敷居も高く「自分にもできるのか?」というイメージもあるのではないでしょうか?   購入金額も一般的な小ぶりの ...

2

  不動産投資のメリットデメリットを理解し、机上の知識を得たとしても「百聞は一見にしかず」的なところがあります。   実際に行動に移さなければ意味がありません。   一番 ...

3

  不動産投資の始め方として、一連の流れと手順を紹介させて頂きます。   その前に絶対に失敗だけは避けて頂きたいために、「覚悟がない方」・「相続対策でのアパート経営」を検討している ...

-不動産投資

Copyright© 目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資の始め方 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.